スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

深夜にネット徘徊

久しぶりに何か新しい物は無いかとウロウロする事に。

きっかけはココでしたが、面白いページをいくつか見つけれた。

既にあるサービスのようなので知っている人には目新しくないのかもしれないが、是非記録しておきたい。

1.Evernote
  詳細は省きますが、web上でテキストやら画像やらをスクラップできるツールらしい。
  アカウントを取って試してみたけど、今一つ ぱっとしない。
  絶賛している人も多いのだけど、自分と職種・職能が違うタイプの人なのかな。
  アイデアを記録・まとめるって事をしないからなのかも。
  ボーっとしているので、また後日試してみよう。
  ファーストインプレッションはクラウド技術の無駄遣い or 2ch面白スレ まとめサイトの
  管理人にはいいのかもって思った。プレミア会員にならないと使えないのかも。

2.SPYSEE
  人名を入れると、その人物と縁のある人物の相関関係が出力される。
  どうもネット上の記事から検索人物で検索し、二次検索でヒットした人名が
  SPYSEEに登録されていれば出力されるらしい。
  前にはてなのブログでAJAXで作った二次検索結果のスコアが大きい順に文字を
  出力するAPI使用例のサイトをのっけたけど、アレの人物特化版みたい。
  面白いので、時間をどんどん消費されそうなサイト。ニコ動とwikipedia以外で
  更なる時間泥棒が現れおった・・・

3.wolframalpha
  なんて読むんでしょうね。ウルフラム アルファ?
  googleのようにweb「検索」ではなく入力に対して「計算」でoutputを出すんだそうです。

検索エンジンはウェブページへのリンク情報を提供するが、WolframAlphaは内部のナレッジベースとアルゴリズムを使って特定の質問に対する答えを計算する。また、Wikipediaはトピックについて語られた情報を提供するが、WolframAlphaは特定の質問に対する答えとして、物語ではなく事実を提供する。つまり、自身を専門的な知識を提供する知識エンジンだと定義している。


  めちゃめちゃ面白い。
  http://togotv.dbcls.jp/20090626.html
  ここに使い倒す方法が書いてありますが、塩基配列について言われても良く判りまへんw

  豚インフルエンザについて質問している人が居たのでリンク貼ってみます。
  国別の死亡人数がでてるみたいです。

  データの出元が気になるけど、ソースとして信頼できるのかな?
  信頼出来なきゃこの会社がサービスとして成立しないから気にしすぎてもダメかw

  リサーチする人には便利なのかねー。使い方次第か。
スポンサーサイト



2010-01-04(Mon) 04:15| Tech| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://55teagiga.blog93.fc2.com/tb.php/220-4510111a

検索Box

Google

Amazon公式ウィジェット

Google広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。